Top > 汚れの落とし方のコツ

汚れの落とし方のコツ


【お風呂掃除用洗剤】コメットバスルームクリーナー 502ml

 

汚れ落とし、特にキッチンのレンジ周りや換気扇(レンジフード)、お風呂、エアコン、トイレなどのお掃除は、カビや湯あか、黒ずみ、油汚れ、ホコリなどを放置しておいた期間が長ければ長いほど、難しくなるものです。

また、目に見えない花粉やホコリ、ダニのフンや死骸などのハウスダストは、花粉症などのアレルギー症状を引き起こすこともありますので、要注意です。

掃除機やぞうきんがけを日々行うだけでなく、カビ取り剤やお風呂用洗剤、トイレやキッチン用洗剤など、場所に応じた掃除用品を使い分けて、定期的に汚れ落としをすることがコツです。

ハウスクリーニングのプロの業者に大掃除を依頼する家庭もありますが、やや値段が張るので、できれば自分で済ませてしまいたいものです。

 

 蜂の夢占い  猫の夢占い  地震の夢占い
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
汚れの落とし方がわかると掃除が楽しくなる(2009年9月12日)
汚れの落とし方のコツ(2009年9月12日)
掃除のコツをつかんで、効果的な汚れ落としを(2009年9月12日)
掃除のコツをつかんで汚れ落とし(2009年9月12日)